税理士仲間のはなし


by sagd5zcmir
 栃木県の小山市民病院で2月、60代の患者の腎臓摘出手術を行った際、誤って正常な腎臓を摘出したことが29日、分かった。同病院が発表した。患者の容体は安定しているという。
 同病院によると、患者の手術は泌尿器科の医師が2月10日に行った。がんが疑われる右の腎臓を摘出しようとしたところ、誤って左の腎臓を摘出。摘出後に誤りに気付き、直後に移植手術で患者に戻したが機能せず、約1カ月後に別の医療機関で摘出された。
 手術前に行う皮膚のマーキングを忘れたことなどが原因。患者の体力を考え、右の腎臓の摘出は行っていないという。 

【関連ニュース】
医療紛争の裁判外解決で初会合=ADR機関が情報交換
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知
がん患者取り違え手術=前立腺摘出、2年半後発覚
医療事故調、大綱案見直しも=「来年度に方向性」

閣僚外遊、随員最小限に=枝野行政刷新相(時事通信)
大イチョウから無数の芽=「大切にしたい」−鶴岡八幡宮(時事通信)
コンピュータ将棋ソフトが棋士に挑戦状 米長会長「いい度胸だ」(産経新聞)
「規制改革庁」創設を=経済同友会が提言(時事通信)
前納金返還認めず 4月以降 入学辞退側が逆転敗訴 最高裁(産経新聞)
[PR]
# by sagd5zcmir | 2010-04-06 00:32
 山梨県の八ケ岳山麓(さんろく)で観光施設や農場を営む財団法人「キープ協会」(同県北杜市)が、山岳写真家の白籏史朗氏から借りたフィルム13枚を紛失し、賠償金3000万円を支払うことで合意していたことが分かった。

 キープ協会によると06年6月、07年用のカレンダーを作るため、八ケ岳や南アルプス山系を撮影した白籏氏のフィルムを無償で借り、印刷を「サンニチ印刷」(甲府市)に委託した。しかし、カレンダーが完成した後の07年2月にフィルムの紛失に気付いたという。

 協会は07年5月に白籏氏に謝罪。昨年10月下旬に3000万円で賠償することで合意し、11月に半額を支払った。残りは今年8月までに清算する予定で、サンニチ印刷にも一部負担を求めている。

 協会によると、同社も責任を認めているというが、負担金額は未定。同社が加盟する山日YBSグループ広報室はこの件について「一切コメントできない」と話している。

 白籏氏は日本を代表する山岳写真家として知られている。【春増翔太】

普天間移設 徳之島、4200人「反対」…島守ろうと集会(毎日新聞)
<名古屋市長>自転車で町へ 議会リコールの受任者募る(毎日新聞)
保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少(医療介護CBニュース)
「北は終わるかと…」 よど号メンバー 機長も乗客もいない低空飛行(産経新聞)
中井氏、女性問題を官房長官に釈明 閣僚辞任は否定(産経新聞)
[PR]
# by sagd5zcmir | 2010-04-01 05:13
 東京都の石原慎太郎知事は28日、菅原秀夫副知事を退任させ、吉川和夫知事本局長と村山寛司財務局長を副知事に起用する人事を決めた。29日の都議会議会運営委員会に提案、30日の本会議で選任同意を得た上で発令する。
 これにより都の副知事は、佐藤広、猪瀬直樹両副知事と合わせ定員通りの4人体制となる。 

橋下知事に応酬、伊丹廃港案で兵庫知事「世の中を動かしてみなさい」(産経新聞)
東京で桜が開花 平年より6日早く(産経新聞)
<気象庁>天気予報サービスでトラブル(毎日新聞)
<遺体解剖>別人と取り違える 東京都監察医務院(毎日新聞)
クロマグロ、禁輸回避確実に=モナコが決議取り下げ−条約会議(時事通信)
[PR]
# by sagd5zcmir | 2010-03-30 02:01
 3連休初日で好天となった20日午前、行楽地などに向かう車で近畿の高速道路は混雑。日本道路交通情報センターによると、早朝に兵庫県宝塚市の中国自動車道で起きた大型トラック3台の追突事故をきっかけに渋滞が始まったとみられ、午前10時半には中国道や名神高速道路で最大39キロとゴールデンウイーク並みになった。

 兵庫県警によると、午前4時50分ごろ、宝塚市山本野里の中国道下りで、大型トラック3台がからむ追突事故が発生。運転手3人が首などに軽いけがを負った。午前10時過ぎに車両が撤去されるまで3車線のうち2車線で通行規制が行われた。同センターは「第二京阪道路が開通していれば、渋滞が緩和された可能性がある」としている。

【関連記事】
JR脱線で重傷の近大生 「人の役に」新たな一歩
計器の不具合で日航機が中部空港に引き返し
覆面パトとミニバイク衝突 三重、女子大生が重傷
母子が無理心中?踏切で人身事故 奈良・河合町
広末涼子さん、幼稚園に行く途中で接触事故

<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)
最強のB級グルメは? 4月10、11日に栃木市でイベント(産経新聞)
障害者自立支援法、違憲訴訟で初の和解(読売新聞)
<全日空機>副操縦士からアルコール検出 出発遅れる(毎日新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(森田一元自民党衆院議員意見陳述)(産経新聞)
[PR]
# by sagd5zcmir | 2010-03-27 17:45
 発達した低気圧の影響で、日本列島は21日、関東地方を中心に強い風に見舞われた。昼から夕方にかけても風が非常に強く、海は大しけとなるところがある見込みで、気象庁は警戒を呼びかけている。

【東日本大荒れ】現在、日本の各地に出ている警報・注意報

 気象庁によると、各地の最大瞬間風速は千葉市で38.1メートル(午前4時54分)、東京都江戸川臨海で35.2メートル(同4時51分)、八王子市で33.8メートル(同2時38分)、千代田区大手町で29.2メートル(同5時1分)などを観測した。

 東京消防庁によると、21日午前3時半ごろ、調布市深大寺東町1の住宅兼自動車修理工場で、シャッターを直そうとした40〜70代の男女3人が軽いけがをした。強風で外れそうになっていたシャッターが風にあおられて体に接触したという。

 交通機関にも影響が出た。鉄道ではJRが京浜東北線と高崎線の全線、宇都宮線の上野−宇都宮間などで一時運転を見合わせた。東西線も全線で運転を一時見合わせるなどダイヤが大幅に乱れた。

 高速道路は、神奈川県と千葉県を結ぶ東京湾アクアラインや首都高速の台場線などが午前中、一時通行止めとなった。

 空の便は、羽田空港発着便を中心に正午までに、全日空が40便、日本航空が66便の欠航を決めた。

 東京電力によると、21日未明から午前中にかけ、東京都足立区、葛飾区で計2700世帯、東京多摩地区で計50世帯、千葉県全域で延べ3万3000世帯が停電した。

【関連ニュース】
【写真特集】列島各地に影響 春の嵐を写真で見る
強風:杉の木が倒れ石灯籠を壊す 奈良の春日大社境内で
強風:足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場
◇強風の影響◇野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
◇強風の影響◇野焼き:ボランティアの男性3人死亡 静岡・東富士演習場

企業食い尽くすハイエナ 「クロちゃん」の10年(産経新聞)
次官経験者らも沈黙破る…密約参考人質疑(読売新聞)
<職業訓練>実施率が最低に 不況で資金不足(毎日新聞)
鳥取の海岸水死、上田被告が当日に着替え購入か(読売新聞)
「観念しろ」ひったくりの高校生に一喝 帰宅途中の警察官が逮捕(産経新聞)
[PR]
# by sagd5zcmir | 2010-03-26 11:11