税理士仲間のはなし


by sagd5zcmir

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 自民党は25日午前、党本部で臨時役員連絡会を開き、横路孝弘衆院議長の不信任決議案と松本剛明衆院議院運営委員長の解任決議案を同日午前中に提出することを決めた。その後記者会見した谷垣禎一総裁は、22日から始めた国会での審議拒否について「決議案の結果を受けて、戦いの場は国会でやる」と述べ、両決議案が衆院本会議で採決された後、審議復帰する方針を明らかにした。審議拒否は3日で終わる。

 同党は、21日投開票の長崎県知事選と東京都町田市長選で応援した候補が当選したのを「追い風」として、鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」の問題をめぐる証人喚問などが実現するまで22日から審議拒否に入った。しかし、与党は要求を完全に拒否しているため、自民党内からは審議拒否を続けることへの世論の反発を危惧(きぐ)する声が高まっていた。

 このため、横路議長には与野党の合意形成に努力しなかったこと、松本委員長には子ども手当や高校授業料無償化の法案の衆院本会議での質疑を委員長職権で決めたことをそれぞれの理由に決議案を提出することで収拾を図ることにした。

【関連記事】
自民が審議復帰へ わずか3日でギブアップ
公明党が鳩山政権ににじり寄り 首相も秋波 露骨な自民離れ
小沢氏が波紋呼ぶ発言「考えるところある」
自民、審議拒否を続行 「子ども手当」法案、午後に審議入りへ
地方選勝利の勢いで自民が強気の審議拒否

<国民新>「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」(毎日新聞)
<大麻事件>摘発、過去最多…栽培が増加、罪悪感希薄か(毎日新聞)
<警察>相談情報を記録し集約管理へ ストーカーなど対応で(毎日新聞)
「撮り鉄」運行停止捜査、大阪府警が実況見分へ(読売新聞)
雑記帳 「餅上げ力奉納」で新記録 京都・醍醐寺(毎日新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-27 10:24
 24日午前8時40分ごろ、兵庫県丹波市氷上町賀茂の北近畿豊岡自動車道で、大阪市淀川区の会社員、西畑宗さん(37)が運転する乗用車が対向車線にはみ出し、豊岡市の女性(35)が運転する乗用車に衝突した。この事故で、西畑さんは全身を強く打って死亡。女性は腹部を打つなどの軽傷を負った。

 県警高速隊によると、現場は中央分離帯のない片側1車線の直線道路。事故の影響で、氷上インターチェンジ(IC)〜青垣IC間が約2時間、全面通行止めとなった。

【関連記事】
マニア暴走!乗客は大激怒 電車止めた“撮り鉄”って?
キャリーバッグ衝突事故多発 駅利用者は注意を
TBSに魔物? オードリー春日骨折で企業体質明らかに
ナニワ金融道のネタ実践? 飲酒運転“飲み消し”男
デビュー前に逮捕…アレに憧れた予備軍が都会で“演習”

普天間問題 社民・福島党首、2月取りまとめに難色 平野氏は反論(産経新聞)
渋谷、新宿、アキバでメッセージ=おれおれ撲滅で街頭ビジョン−警視庁(時事通信)
<選択的夫婦別姓>法務省が改正案概要 法相「覚悟決める」(毎日新聞)
「俺時計」、果たして「美人時計」超えるか?(産経新聞)
減収深刻な大阪府予算、“橋下流”改革も限界に(産経新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-26 03:52
 バンクーバー冬季五輪で、スピードスケートの日本選手の競技ウエアが思わぬ誤解から、海外メディアに取り上げられた。「下着が透けて見える」というもので全くの事実無根だが、同様の指摘や質問が製作したミズノ(本社・大阪市)に寄せられており、一部のネットでも話題になっている。

 ウエアは金メダルをイメージした金色をベースに、ヘビの力強さを表現した黒の模様がアクセントになったデザイン。06年五輪より空気抵抗を約5%削減した。

 誤解の原因も技術革新。体の動きやすさを追求し、1種類の生地で14枚のパーツに分かれていた02年五輪から、06年は2種類44枚に。今回は伸縮性の異なる4種類の生地で、男子53枚、女子55枚のパーツに分けて縫合しており、伸縮素材を使った下腹部の逆三角形の生地が周りの色よりも濃いため、誤解を生んだという。

 カナダ地元紙「バンクーバー・サン」は、米国選手がハイチ救援のために下着を売っていると報じた記事中で、「金色のスーツの下に明らかに黒いTバックのようなものが見え、世界中を驚かせた」と紹介。韓国紙にも話題が取り上げられた。

 ウエア自体は、男子五百メートルで銅メダルを獲得した加藤条治選手(25)が「インパクトがある。一発いける感じ」と話すなど選手には好評。ミズノは「予想外の反応で驚いている。次回五輪でも製作を請け負ったら、デザインの見直しを検討する」と話している。【田中龍士】

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:「失格続き」で橋本団長が猛省求める
五輪フィギュア:「がんばって」…浅田真央が笑顔で出発
五輪ジャンプ:葛西は8位 伊東20位 アマンが2冠
五輪フィギュア:浅田、バンクーバー到着 100人出迎え
五輪スケルトン:師弟コンビ対決、初出場の田山が越を破る

捕鯨、日本と対立激化 シー・シェパード、具体策に触れず(産経新聞)
<幼児虐待>3歳娘暴行死 傷害致死容疑で父親逮捕 福岡(毎日新聞)
IT株巡るインサイダー取引、生保元社員ら認める(読売新聞)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)
500系のぞみラストラン、「撮り鉄」対策で警備強化 28日にJR(産経新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-24 21:06
 著名な作家らの著作物使用の許諾代行をしている株式会社「日本ビジュアル著作権協会」(東京都新宿区)が、作家らを原告とする著作権絡みの訴訟を提携先の弁護士にあっせんし、賠償金の一部などを報酬として得ていた疑いのあることが関係者の話で分かった。弁護士以外が報酬目的で法律事務をあっせんするのは非弁活動として弁護士法で禁止されており、検察当局が同法違反容疑で捜査している模様だ。

 同社は、報道カメラマンだった曽我陽三社長が82年に設立し、02年に現在名にした。曽我社長が理事長を務める同名の一般社団法人があり、会員は1月現在、谷川俊太郎さんや妹尾河童さんら作家や詩人、学者など約380人で、会費は無料。

 関係資料によると、同社は出版社などの学習教材に著作物の2次使用を許諾するかを会員に確認し、代行するのが主な業務。著作権侵害がないか出版物の調査もしている。調査を基に会員を原告とする損害賠償訴訟を東京地裁などで約20件起こし、一部は和解が成立。提携する弁護士を会員一人一人に担当弁護士として充てている。

 複数の会員や元会員によると、著作権侵害が見つかると同社から提訴を持ちかけられ、担当弁護士名などが書かれた「委任状」に署名を求められた。示談や訴訟で賠償金を得た場合、原告の会員は半額程度しかもらえないという。

 曽我社長は毎日新聞の取材に「弁護士の下請けみたいな仕事はやっていた。事務経費はもらっているが、違法なことはやっていないつもりだ」と話した。また、同社と提携する複数の弁護士の事務所は「一切お答えできない」などと、いずれも取材を拒否している。

【関連ニュース】
著作権:松沢・神奈川知事が敗訴…著書の1カ所が「侵害」
著作権法違反:新手のソフトでアニメ流出 埼玉の男を逮捕
書籍デジタル化:米グーグル和解案 司法省が法抵触を懸念
著作権法:新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に
著作権侵害:松沢・神奈川県知事が敗訴 著書の1カ所−−東京地裁判決

会社役員、巨額脱税を一部否認 大阪地裁(産経新聞)
受動喫煙対策を義務化へ=原則全面禁煙か喫煙室−厚労省検討会(時事通信)
観光客増狙い 新組織発足へ 九州新幹線期成会(西日本新聞)
児童ポルノ 被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
【Web】ネット署名 社会に届け(産経新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-23 17:47
 ジャスダック上場だったシステム開発会社「トランスデジタル」(東京都港区)が2008年9月の民事再生法の適用申請直前、特定の会社に債権を譲渡したとして、警視庁組織犯罪対策総務課と捜査2課は16日、同法違反容疑で、トランス社の元副社長鈴木康平容疑者(55)ら5人を逮捕した。社長(44)の逮捕状も取っており、同社本社などを家宅捜索した。
 トランス社は第三者割当増資で約31億3000万円を資金調達したと発表したが、直後に手形の不渡りも出しており、不透明な経営実態を解明する。
 逮捕容疑によると、鈴木容疑者らは08年8月下旬、同社が民事再生法適用を申請する前、ワイン輸入販売会社(港区)に、トランス社保有の売掛債権を譲渡した疑い。 

「法律違反なら厳正に対応を」 北教組問題で川端氏(産経新聞)
SS侵入で前原国交相「内閣全体の判断が必要」(産経新聞)
参院選にらみ連携=政策協議開始へ−公明、みんなの党(時事通信)
「検察の裏金」調査する=行政評価使い、けん制球? −原口総務相(時事通信)
五輪カーリング 近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」(毎日新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-22 18:01
 地下鉄、松本両サリンや坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人などの罪に問われたオウム真理教元幹部新実智光被告(45)について、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は16日付で、死刑判決に対する被告の訂正申し立てを棄却する決定をした。死刑が確定した。
 同小法廷は先月19日、「教団古参幹部の立場で、積極的な実行者として重要な役割を果たした」として、一、二審の死刑判決を支持、被告側上告を棄却していた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
殺人の時効撤廃=政府、刑訴法改正案提出へ
時効撤廃で最終調整=法制審、月内にも答申へ
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加

<紀子さま>結核予防講習会開講式に出席(毎日新聞)
警官の拳銃奪って発砲…警視庁玉川署(スポーツ報知)
首相自ら献金疑惑はらすべきだ、と谷垣氏(読売新聞)
【党首討論】「民主党も設置に賛成」政治資金規正法改正の与野党協議機関で鳩山首相(産経新聞)
<寛仁さま>退院し宮邸へ(毎日新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-21 13:36
 厚生労働省は2月17日、昨年度から5年間に限ってはしかワクチンの2回目定期接種の対象にしている中1生(第3期)と高3生(第4期)の昨年4-12月の接種率がそれぞれ65.8%、56.6%にとどまったと発表した。国は、はしかワクチンの接種率95%以上を目標にしているが、前年同期比でそれぞれ0.3ポイント、1.5ポイント減少した。

 厚労省の集計によると、中1生の都道府県別の接種率は、茨城の91.8%が最高で、以下は福井87.6%、富山85.7%、栃木82.3%などと続いた。一方、最低は高知と福岡の53.6%。埼玉の54.7%、大阪と神奈川の54.9%なども低かった。

 高3生の最高は福井の81.4%で、以下は山形78.0%、佐賀77.9%などの順。一方、最低の神奈川は36.3%と、4割を割り込んだ。

 2012年度までのはしか排除を目指す国の「麻しん排除計画」では、2回目の接種率95%以上を目標に掲げ、従来の1歳児と小学校入学1年前の幼児に加えて、中1生と高3生の年齢相当者を定期接種の対象にしている。昨年度の最終的な接種率は中1生が85.1%、高3生が77.3%と、共に目標を大きく下回った。

 厚労省の担当者は、ワクチン接種率が伸びていない理由について「新型インフルエンザの影響もゼロではない」と話している。


【関連記事】
はしか排除対策、減速に危機感−患者の親の会
はしかワクチン未接種の中高生に学校関係者が勧奨を
はしかワクチン接種、昨年度は目標に届かず
学校のはしか対策でガイドライン
はしかワクチン、確実な2回接種を

普天間移設 名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)
「国民に分かってもらえない」=首相、支持率急落にぼやき? (時事通信)
<囲碁>プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ (毎日新聞)
<郵政>654人天下り 公益法人の役職員37%(毎日新聞)
集団暴行受け、中2重体=少年4人を逮捕−兵庫県警(時事通信)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-20 03:21
 「政治とカネ」をめぐる問題が直撃し、民主党が地方選挙で厳しい戦いを余儀なくされている。21日投開票の長崎県知事選では、民主など与党3党が推薦する候補が、自民、公明両党が支援する候補と激戦を展開中だ。大都市部の民主党の金城湯池であるはずの東京都町田市長選(21日投開票)も予断を許さない情勢だ。地方選で連敗すれば、スキャンダルを抱える鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長への党内の不満が表面化する恐れもある。

 「政権交代を守るんだ」(高木義明長崎県連代表)

 「そうだ。お互いがんばりましょう」(海江田万里都連会長代行)

 「今、矢面ですけどね」(高木氏)

 15日、国会内の廊下で出くわした長崎と東京の民主党衆院議員が励まし合うひと幕があった。

 「大変厳しい状況です。50音別の電話帳で長崎と佐世保に10人か20人か30人、電話を入れてください」

 16日の民主党代議士会。衆院長崎3区選出の山田正彦農水副大臣が長崎県知事選への協力を求めた。

 民主党は長崎県で衆参両院の選挙区を独占している。「普通なら勝てる」(幹部)はずだが、長崎市など都市部で支持が伸び悩む。小沢氏や鳩山首相の問題で「無党派層にそっぽを向かれた」(中堅)のだ。

 党本部は知名度の高い福田衣里子衆院議員(長崎2区)や赤松広隆農水相ら閣僚を応援に駆り出し、連合組織もフル回転させている。だが自民党も人気の高い小泉進次郎衆院議員らを投入し、勝負の行方はわからない。

 民主党の高嶋良充参院幹事長は16日の記者会見で「どれだけ追いつけるかだ。かなりの大差で敗れたら重く受け止める必要がある」と、予防線を張らざるを得なかった。

 逆風は大都市部の町田市長選でも吹いている。人口42万人の県庁所在地なみの規模の町田市は菅直人副総理・財務相のグループの強い地域だ。4年前の同市長選選では偽メール事件の余波で民主推薦候補が敗北した。「今回も最悪のタイミング」(都連関係者)との弱音も漏れる。

【関連記事】
小沢ショック直撃!長崎県知事選で民主苦戦 進退問題再燃も
支持率低迷 「政治とカネの問題ある」と鳩山首相
小沢氏依存はドーピングと同じ 櫻田淳
国民の8割反対 早急な温暖化対策法取りまとめに疑問の声
おこちゃま政権のむなしすぎる国会論戦

エビ養殖詐欺元幹部に無罪 東京地裁(産経新聞)
菜の花忌 作家・司馬遼太郎さんをしのび1850人 東京(毎日新聞)
小沢氏、参院選準備を加速=「威信」回復へ陣頭指揮(時事通信)
<枝野行政刷新相>法令解釈担当に 鳩山首相の意向で(毎日新聞)
町工場の「技」世界へ バンクーバー五輪、国産リュージュで入賞狙う(産経新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-19 03:05
 千葉県松戸市のマンションで千葉大園芸学部4年荻野友花里さん=当時(21)=が殺害され、部屋に放火された事件で、県警松戸署捜査本部は17日、殺人や現住建造物等放火などの容疑で、事件への関与を認める供述をしていた竪山辰美容疑者(48)を再逮捕した。同容疑者の逮捕は5度目。
 竪山容疑者は、荻野さんのキャッシュカードを使い現金自動預払機(ATM)から現金を引き出したとして、1月27日に窃盗容疑で逮捕された。また捜査関係者によると、「荻野さんを刺し、部屋に火を付けた。窓から逃げた」と事件への関与を認める一方、「殺すつもりはなかった」などと殺意を否認する供述をしていた。
 捜査本部は昨年11月2日、松戸市のATMコーナーで撮影された荻野さんのカードで現金を引き出す男の画像を公開。竪山容疑者は同月17日、別の強盗強姦(ごうかん)未遂事件で逮捕された。
 捜査本部は竪山容疑者の供述に基づき、荻野さん宅近くの千葉大園芸学部敷地内から血の付いた包丁や女性物Tシャツを発見。Tシャツに付着した血液が荻野さんと一致したほか、遺体の首に巻き付いたストッキングからは同容疑者のDNA型が検出された。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致
「待ち伏せし暗証番号聞いた」=ATMの男が供述
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男

都公園協会 実態は赤字6091万円 他事業の利益組み込む(産経新聞)
1人当たりの医療費 広島52万円 沖縄33万円(産経新聞)
<スノーボード授業>北海道初 札幌の小学校(毎日新聞)
母親に暴行、死亡させる=殺人未遂容疑で58歳男逮捕−警視庁(時事通信)
高橋洋一の民主党ウォッチ 民主党「天下り根絶」のウソ 「9割問題なし」で抜け道だらけ?(J-CASTニュース)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-18 03:03
 大阪市西成区で2007年5月、木造アパートが全焼し、住人3人が死亡した火事で、現住建造物等放火の罪に問われた無職・尾池治被告(61)の判決が16日、大阪地裁であった。

 中川博之裁判長は無罪(求刑・懲役18年)を言い渡した。

 尾池被告は、当時住んでいた2階建てアパートの1階廊下で、置いてあった新聞紙にライターで火をつけ、延べ約180平方メートルを全焼させたとして起訴された。この火事では、住人の男性(当時67歳)ら3人が死亡した。

 尾池被告は、捜査段階に「酒を飲んで火をつけた」といったん犯行を認めたが、公判では「覚えていない」と否認に転じ、無罪を主張していた。

司法過疎地で相談千件、29歳弁護士奮闘(読売新聞)
<農水省>データ捏造で職員を追加処分(毎日新聞)
<自殺>収容中のブラジル人男性 茨城の入管施設(毎日新聞)
ノリタケ元社員を逮捕へ=9100万円着服で告訴−業務上横領容疑・愛知県警(時事通信)
<室温調査>北国ほどぽっかぽか 1位北海道、2位青森(毎日新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-02-17 03:41