税理士仲間のはなし


by sagd5zcmir

タクシー乗務距離制限、取り消し求めMK提訴(読売新聞)

 近畿運輸局が1月から、毎日乗務するタクシー運転手の乗務距離を原則1日250キロに制限したのは行政の裁量権の乱用にあたるとして、エムケイ(京都市)、大阪エムケイ(大阪市)、神戸エムケイ(神戸市)のグループ3社は17日、国に制限取り消しを求める訴えを大阪地裁に起こした。

 訴状によると、エムケイ側は「国はすでに、運転手の過労防止を目的とした乗務時間の規制を行っている」とし、「同じ目的で乗務距離の最高限度を規制する必要はない」と主張している。

 提訴後、会見した大阪エムケイ、神戸エムケイの青木義明社長は「制限を守れば収入が減り、結果的に値上げを迫るものだ」と述べ、東京や名古屋でも訴訟を起こす方針を示した。

 近畿運輸局は「訴状を見ていないので、コメントできない」としている。

3連休初日、中国道や名神で39キロ渋滞 追突事故も影響(産経新聞)
「勢力誇示したかった…」 初日の出暴走などで暴走族の少年7人逮捕 警視庁(産経新聞)
三宅島、避難指示解除から5年 島に脈打つ家族の絆(産経新聞)
首相、贈与税3470万納付 「実母分」6億円上回る(産経新聞)
押尾学、接見弁護人に弱音 ファンの差し入れ「支え」(産経新聞)
[PR]
by sagd5zcmir | 2010-03-24 05:17